オンライン英会話の良い点、悪い点

私は以前、英会話スクールに通っていまして、教室での英会話とオンライン英会話の両方で学んでいました。どうして両方を利用していたかというと、どちらのスクールにも良い点、悪い点があり、双方の良い点を活かして学習したいと思ったからです。

以下に通学型の英会話教室と比べたオンライン英会話の良い点、悪い点をまとめたいと思います。

○良い点

・教室に行かなくても、自分の好きな時間に手軽に勉強できること。

例えば、夕飯後など時間が遅くなってから外出するのは億劫だなと思っても、自分の部屋にいてできるので、時間の制約が少なくて良かったです。

・いつもとは違うメンバーで会話できて会話の幅が広がること。

私の場合はグループレッスンだったので、自分を入れて最大3人でのレッスンでしたが、毎回メンバーが異なるので、話題が新鮮でした。遠くから参加している方と会話できるのが楽しかったですし、例え失敗しても今恥ずかしいだけだと切り替えやすかったです。

・先生が選べること。

教室でレッスンを受ける際は、選択コースだったこともあり同じ先生でした。オンライン英会話では毎回先生を選べましたので、自分に合わない先生は外し、お気に入りの先生のみで、それでローテーションを組んでいました。

○悪い点

・オンラインにつなぐために、スクール専用の機材を買わないといけなかったこと。

これはスクールにもよると思いますが、私の場合は余分な支出になりました。

・自己管理が難しい

教室のように学習を強要されるようなプレッシャーが少ないので、自己管理ができないと一向に学習が進みません。

以上、オンライン英会話のいい点、悪い点をまとめてみました。

英会話を学ぼうとするときには、少しでも英語に触れる機会が多いほうがいいと思います。

その点、オンライン英会話を利用すれば、毎日でもレッスンが受けられるので、上達の近道になると自分でも感じました。

基本知識:オンライン英会話について(オンライン英会話とは?)