英語の勉強は楽しんでできる方法で

英語の勉強は楽しんでできる方法でないと、長続きしません。覚えようと思わないからです。

私は保育園の年長から中学2年まで同じ英会話教室に通っていました。小学校の低学年まではゲームをしながら単語を覚えて、文章は反復練習で覚えました。自宅でやるカセットテープの教材で毎日言葉の練習をしていました。こんな小さい年頃では目標とか義務感からでは勉強しません。楽しいから、好きだから毎日できるのです。当たり前の日課としてテープを聞く習慣が出来上がっていたので中学まで続けられたのだと思います。

いきなり中学校で英語の授業が始まったって興味を持たなかっただろうと思います。学校の英語の先生は楽しく英語を教えるのがとても下手でした。今は小学校から英語の授業があるみたいですがそれもあまり変わらないと思います。

私が続けられたのは「学校じゃなくて楽しい習い事だったから」です。

学校の先生でも上手に教えられる人がいるのかもしれないけれど、学校だと「日常感」が強くて特別な雰囲気がなく楽しめないような気がします。

遊びのような感覚だったり、ネイティブスピーカーと対面して学んだり、LL教室を使用したり、明日授業を受けるのが楽しみになるような勉強法でやるべきだと思います。

幼いころ私は、英語教室で楽しく勉強していれば外国人とお話しできるようになると思ってワクワクして通っていました。

学校教育もワクワクするような授業をしてほしいです。

大人になってからの英語学習も楽しい雰囲気の教室選びが重要だと思います。